人生の中でも大切な贈り物の瞬間|婚約指輪相場からデザインまで

冠婚葬祭

愛される指輪

多くの女性に愛される

アクセサリー

以前までの婚約指輪というのは、ダイヤが付いていて 豪華で高価なものであり、結婚指輪はシンプルで飽きのこないものを選ぶ傾向にありました。しかし、最近は結婚指輪でも宝石がついたものを選ぶ人や、婚約指輪と結婚指輪を重ねづけする人が増えてきてきています。このような時代の変化に対応しているエタニティリングは、婚約指輪や結婚指輪として、結婚記念日の贈り物としても選ばれるものです。今では、多くの女性の憧れであり定番の指輪となっており、さまざまなブランドで取り扱われています。同じエタニティリングでもブランドにより素材や太さなどが異なり、カジュアルにもフォーマルにもあうため人気も高く、多くの女性を虜にしてきています。

永遠の愛を象徴

エタニティリングとは、リングの周りをぐるりと同じカット・同じサイズの宝石で留めているもののことをいい、エタニティリングは永遠の愛を象徴する指輪でもあります。周りに宝石がたくさんついているにもかかわらず、シンプルなデザインであるため、他の指輪との相性もよく重ねづけにも最適です。また、エタニティリングには、「ハーフエタニティ」と「フルエタニティ」があり、それぞれ違った良さがあります。ハーフエタニティは、宝石のきらびやかさと、指輪をくるりと回せば何もついていないシンプルな指輪の両方を楽しむことができます。フルエタニティは、どこから見ても宝石がついているため裏表がなく、豪華な印象を与えることができます。